お申し込みからの流れ

ここでは、試験のお申し込みから、試験当日、成績表の受け取りまでの流れをご説明します。

全体の流れ

  1. お申し込み(試験の受付締め切り日まで)
  2. 受験票の受け取り(試験日の2週間~1週間前)
  3. 受験(試験当日)
  4. 成績表・合格証の受け取り(試験日から約3週間後)

1. お申し込み

【中国国内の場合】
お申し込みの開始時間および締め切りは中国大陸各地で一緒です。

【中国以外の場合】
お申し込み締め切り日までに、試験のお申し込みをしてください。試験のお申し込みは、受験料のお支払いをもって完了します。なお、開催地によってお申し込みの方法と締め切り日が異なります。また、座席の空きがなくなった場合は締め切り日以前に締め切ることがあります。お早めにお申し込みください。詳しくはトップページの各会場リンクをクリックしてください。

このページの上に戻る

2. 受験票の受け取り

【中国国内の場合】
試験日2週間前の月曜日・午前9時から、申し込みリンクで受験票のデータのダウンロードができるようになります。ダウンロードをした受験票のデータをA4サイズの紙でプリントしてください。

【中国以外の場合】
お申し込みが終わると、試験当日から1週間前までに、受験票がお申し込みフォームに書かれた住所・Eメールアドレスに送付されます。受験票が届かない場合には、お申し込みされた会場事務局にご連絡下さい。
受験票にはあなたのお名前と受験番号、生年月日、性別、顔写真が印刷されています。お名前と生年月日、性別、顔写真に間違いがないか確認してください。また、試験会場の場所や集合時間などが書かれた案内書も受験票と一緒に送られます。必ず確認してください

このページの上に戻る

3. 受験(試験当日)

試験が始まるまで

受験票に書かれた集合時刻までに試験会場に来てください。原則として、5級は午前、1級、2級、3級、4級は午後に試験を行います。試験会場に入ったら、試験監督者の指示に従ってください。

本人確認について

日本語NAT-TESTでは試験の公正な運営のために、試験前に受験者の本人の確認を行います。身分証明書を呈示してください。

試験中

試験は次のスケジュールで行われます。

  • 5級…言語知識(文字・語彙):25分、言語知識(文法)・読解:50分、聴解:30分
  • 4級…言語知識(文字・語彙):30分、言語知識(文法)・読解:60分、聴解:35分
  • 3級…言語知識(文字・語彙):30分、言語知識(文法)・読解:70分、聴解:40分
  • 2級…言語知識(文字・語彙・文法)・読解:105分、聴解:50分
  • 1級…言語知識(文字・語彙・文法)・読解:110分、聴解:60分

※聴解は各級共に上記のとおりであるが、ナレーションの長さにより回ごとに時間が異なる。

解答用紙の書き方のご注意

問題の答え方にはマークシート式です。正解(聴解では正解と不正解)だと思う解答欄の○印を黒の鉛筆(HB、B など)ではっきりと濃く塗りつぶしてください。解答を取り消す場合には、前の答えを消しゴムできれいに消してください。正解以外の欄が塗りつぶされていたり、はっきりしない場合には、すべて不正解になります。記述式の場合には、答えの文字をはっきりと書いてください。あいまいな場合には、すべて不正解になります。

試験が終わった後

お疲れさまでした。忘れ物がないか確認して、お気をつけてお帰り下さい。なお、問題用紙を持ち帰ることはできません。

このページの上に戻る

4. 成績表・合格証の受け取り

試験から約3週間以内に、試験を受けたすべての方に「成績表」をお送りします。あなたの得意なことや不得意なことが一目で分かるようになっています。これからの日本語の勉強に役立ててください。

また、試験に合格した方には「合格証」も一緒にお送りします。日本語能力の証明にお使い下さい。

成績表 合格証
成績表13 合格証

このページの上に戻る